たいしてゴルフが上手くない私レベルで、ゴルフの技術をどうこういうのは申し訳なくも思うのですが、しかし思うことがあるのですよ。それはゴルフって、久しぶりにやってみても、意外と打てたりするのですよね。

久し振りだったのでゴルフレッスンに通ってみることにしました。
私がレッスンに通ったのはここ⇒ライザップゴルフ

まあそりゃあ、プロのゴルファーの技術と比べてしまいますと、何にも言えなくなりますけれど、しかし私レベルの「コースに出してもまあまあまあぐらいには大丈夫レベル」の場合ですと、数年ぐらいのブランクがあっても、まあなんとなくは打てるのですよ。

自転車や自動車に乗るのと同じように、ゴルフにしても数年のブランクがあっても、そりゃあ技術は落ちたとしましても、「まあゴルフができなくはない」というぐらいなものですからね。

そりゃあスコアだって飛距離だってよくはないものですよ。数年もブランクがありましたら。しかしながら打てないということはないのです。ゴルフの場合、体型が若い頃に比べてずいぶんと太ってしまったとしても、まあ打てないということはないですからね。

これが逆上がりですと、数年のブランク&体型の変化があれば、思いっきりできなくなっているのですけれど、しかしゴルフはそのようなことはないので助かります。要するに、ゴルフの打ち方フォームなんかは、一度覚えてしまえば、ずっと使えると言えるでしょうか。まあ繰り返しますが、そのように言いましてもあくまで素人が趣味のひとつとして行なっているぐらいの「ゴルフ」なわけですけれど。プロともなりますと、そんなことを言ってはいられないと思いますが。